• 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : その他洋画
「マンマ・ミーア!」試写会
DATE : 2009-02-15-Sun  Trackback 0  Comment 0
マンマミーア

「マンマ・ミーア!」もう公開してますがその前に試写会に行って来ました。
楽しくてキレイで泣ける映画ですが、「マンマ・ミーア!」というカタカナの邦題のタイトルがなんか笑える(仕方ないすよね)のは私だけでしょうか?
アバのベストCD借りて早速聴いておりますよ(笑)聴き心地のいいサウンドと声♪

マンマミーア1

↓ 続き
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
CATEGORY : その他洋画
「オーストラリア」試写会
DATE : 2009-02-14-Sat  Trackback 0  Comment 2
australia2.jpg

映画も試写会もちょこちょこ行ってるのですが、こちらに書くのは久々(笑)
ニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン主演のオーストラリアの試写会に当たりましたので、先日観てきました!
久々に洋画で感動というか、人生観に影響受けたというか・・・あまり期待せずに事前勉強も無しに観に行きましたが、よかったです!!
2時間45分という長い映画ですが、途中飽きることもなくずっと楽しめました♪

australia.jpg

↓ 続き
つづきを表示
page top
CATEGORY : その他洋画
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」試写会に行きました
DATE : 2008-03-13-Thu  Trackback 0  Comment 2
mbn.jpg

公式HP

監督:ウォン・カーウァイ
出演:ノラ・ジョーンズ、 ジュード・ロウ、 デヴィッド・ストラザーン、 レイチェル・ワイズ、 ナタリー・ポートマン
(あらすじ) 恋人の心変わりで失恋したエリザベス(ノラ・ジョーンズ)は、元恋人の家の向かいにあるカフェに出入りするようになる。毎晩、ブルーベリーパイを用意してくれるオーナー、ジェレミー(ジュード・ロウ)と話すことで、徐々に慰められていくエリザベス。しかし、どうしても終わった恋を引きずってしまう彼女は旅に出る決心をする。

試写会に当たり、昨日観てきました!
ちょっと用事を済ませて会場に行ったらすごい人で席を見つけるのに一苦労。結構前のほうで観ることになりましたが、全く疲れませんでした♪

つづきを表示
page top
CATEGORY : その他洋画
「ローグアサシン」試写会
DATE : 2007-10-04-Thu  Trackback 1  Comment 0
rouge2.jpg
公式HP
原題 WAR、製作年度 2007年、製作国・地域 アメリカ、上映時間 103分
出演:ジェット・リー 、ジェイソン・ステイサム 、ジョン・ローン 、デヴォン青木 、ケイン・コスギ 、ルイス・ガスマン 、石橋凌ほか

(ストーリー)FBIアジア系組織犯罪捜査科のクロフォード(ジェイソン・ステイサム)は、同僚とその家族を“幽霊”と称される殺し屋のローグ(ジェット・リー)に無惨にも殺されてしまった。3年後、クロフォードの宿敵ローグがサンフランシスコのヤクザ街に姿を現し、中国系暴力団と日本のヤクザの抗争を複雑にかき回し、激化させる。

好きなリンチェイの映画!念ずれば試写会に当たりました♪

つづきを表示
page top
CATEGORY : その他洋画
「キングダム/見えざる敵」試写会
DATE : 2007-10-01-Mon  Trackback 0  Comment 2
s_photo_18.jpg s_photo_01.jpg

原題 THE KINGDOM、製作年度 2007年 製作国 アメリカ、上映時間 110分
監督 ピーター・バーグ
出演:ジェイミー・フォックス 、クリス・クーパー 、ジェニファー・ガーナー 、ジェイソン・ベイトマン 、アシュラフ・バルフム 、アリ・スリマン 、ジェレミー・ピヴェン 、ダニー・ヒューストン 、リチャード・ジェンキンス 、カイル・チャンドラー 、フランシス・フィッシャー

(ストーリー) 父母参観日に出席中のFBI捜査官ロナルド(ジェイミー・フォックス)の元に、サウジアラビアで自爆テロ事件が発生したと知らせが入る。彼は法医学調査官のジャネット(ジェニファー・ガーナー)や、爆発物専門家のグラント(クリス・クーパー)らとともに事件の調査を開始。しかし、FBIの捜査を拒むサウジ政府との交渉は難航し……。

はじめて同じ映画の試写会が3つ当たってしまいました。フラ仲間に1つあげたのですが、皆さん怖い映画だと聞いていたようで(笑)すぐにもらってくれませんでした。
全米公開前ってことで私が行った会場では荷物検査に金属探知機によるボディーチェックまで!すげ~!国際線乗る前みたい・・ピーコラ鳴らないで良かった♪デジカメ持ってますか?の質問にめんどくせえ(笑)から持ってませんと答えました。



つづきを表示
page top
CATEGORY : その他洋画
「消えた天使」を観に行きました
DATE : 2007-08-29-Wed  Trackback 0  Comment 4
327741thumb003.jpg 327741thumb004.jpg

原題 THE FLOCK 製作年度 2007年 製作国・地域 アメリカ
監督 アンドリュー・ラウ
出演: リチャード・ギア 、クレア・デインズ 、アヴリル・ラヴィーン 、ケイディー・ストリックランド 、レイ・ワイズ 、ラッセル・サムズ 、マット・シュルツ 、クリスティーナ・シスコ 、ドウェイン・バーンズ 、エド・アッカーマン 、フレンチ・スチュワート

性犯罪登録者の監視を続けてきた公共安全局のベテラン調査官バベッジ(リチャード・ギア)は、後任の新人調査官アリソン(クレア・デインズ)を指導するが、アリソンはバベッジの手荒な調査方法に反発を覚えるようになる。そんな中、10代の少女の失踪事件が起き、バベッジは性犯罪登録者のしわざだと確信するが……。
 
アンドリュー・ラウ監督のハリウッドデビュー作とくれば、観に行かないわけにはいかず、ちょっと前になりますが行って参りました。
上映途中地震が2回くらいあって、ちょっと落ち着かなく、逃げる準備もしちゃったりで(笑)
なんか・・想像していたラウ監督の作品のイメージと違ったようでした。サイコサスペンスで性犯罪者ってことで怖いシーンもあるのかなぁ?と心して観たのでさほどショックを受けるものではなかったけど・・・「切断マニア」という雑誌が出て来たあたりからドキドキして観ていました。
子供時代はホラー漫画ハロウィンとか友達と平気で回し読みとかしてたのに、最近はこの手のものが苦手になりつつあります(^^;)
変態の館みたいな所で、女性が縛られていて後ろからナイフで切られるのかとヒヤヒヤで顔を手で覆って指の隙間から見たい心境にかられた。(うわ、切っちゃうの?切っちゃうの?)それと一度会った女の子が殺されて色々された死体のカバーをめくる時!(ウゲ!!)
これはホラー映画ですか?隣の夫婦途中退室しておりました(笑)リチャード・ギアってことで勘違いして観に来たんでしょうか?もはや昔のナイスガイの面影のないリチャードでしたが。
しかしアリソンは女でありながら性犯罪者の監視をするなんて・・普通怖いですよね。自分が餌食にされる可能性もあるわけだし。
床屋の女があんな奴とは・・自分は被害者だと訴えてるような感じでしたが、きっとバベッジは何かを見逃さなかったのでしょう。
荒野を電車が通り過ぎるシーンはその場にいるかのような臨場感でした。傷男のハイウェイのシーンを思い出しました。

日本では性犯罪者の扱いってどうなってるんでしょうね。アメリカでは登録制にして一応監督してるいような感じですが、犯罪者同士が関わりを持ったり怖い一面もありますね。ああいう抑えきれない欲望の被害者は必ず子供や女性など弱者です。時代の背景があるんでしょうか・・
とても怖いと思いました。

ラウ監督はやっぱりアジアで活躍して欲しいと強く思った次第であります。

page top
CATEGORY : その他洋画
「グッド・シェパード」試写会
DATE : 2007-08-18-Sat  Trackback 0  Comment 2
good.jpg

製作国 アメリカ
初公開年月 2007/10/
監督: ロバート・デ・ニーロ
出演: マット・デイモン(エドワード・ウィルソン) アンジェリーナ・ジョリー(クローバー)アレック・ボールドウィン(サム・ミュラッハ)タミー・ブランチャード(ローラ)ビリー・クラダップ(アーチ・カミングス)ロバート・デ・ニーロ(ビル・サリヴァン将軍)他
(ストーリー)
第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワードは、FBIとの接触やサリヴァン将軍からスカウトされたことを機に、国の諜報活動に従事していく。また一方、耳の不自由な女性ローラと運命的な出会いを果たすが、友人の妹クローバーを妊娠させたことから彼女と結婚する人生を選ぶことに。しかし、ほどなく戦略事務局(OSS)の一員としてロンドンへ発ち、クローバーとは疎遠状態になってしまう。1946年、エドワードは久しぶりに家族のもとへ戻り、息子と初めて対面、改めて幸せな家族を築くことを誓うのだった。だが時は冷戦時代、OSSの流れを汲んで創設されたCIAで働き始めたエドワードは仕事に没頭し、家庭との溝がますます深まっていく。やがて、成長した息子もCIAに。そして61年、CIAを揺るがす大事件が発生する…。

オフィシャル・サイト

夏休み第一日目に試写会に行って来ました。


つづきを表示
page top
CATEGORY : その他洋画
「ドリームガールズ」を観に行きました
DATE : 2007-04-11-Wed  Trackback 0  Comment 0
326032thumb004.jpg326032thumb007.jpg326032thumb011.jpg

原題 DREAMGIRLS 、製作年度 2006年、製作国・アメリカ
監督 ビル・コンドン、原作 トム・アイン
音楽 ヘンリー・クリーガー
出演 ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マーフィ 、ジェニファー・ハドソン 、アニカ・ノニ・ローズ 、ダニー・グローヴァー 、キース・ロビンソン 、シャロン・リール 、ヒントン・バトル 、ジョン・リスゴー 、ロバート・チッチーニ

エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人組は、コーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し、成功を夢見てニューヨークへ旅立った。やり手マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)に見出され、大スターのジェームズ・“サンダー”・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてデビューするが……。


観たい観たいと思いつつも、なかなか時間が取れずやっと観ることができました。一言、良かった!!
この手の音楽とか全く知らないし、実際のところどうなんだろう?と思い何も考えずに観ましたよ。これは素晴らしい♪映画代金でコンサートに行ったかのような錯覚に陥り、歌が終わる度に思わず拍手しそうになり、危ない危ない・・やはり大画面大音量で観るべき映画でした。
特にエフィー役のジェニファー・ハドソンの歌声には痺れました右尻あたりがゾゾゾ・・と。いい音楽聴くといつもゾゾゾとします。鳥肌立つってああいうことなんでしょうね
そして思い切り歌いたい心境になる映画ですね・・・自分声量ないからああいう風に大口あけて腹の底から歌える人見ると羨ましいです。やっぱり黒人の人は歌うまいなぁ・・・温かみがあるんですよね。だからソウルって言うんでしょうね。歌うことは体にもすごくいいことみたいですから、久々にカラオケにでも行きたくなりました(笑)

カーティスはマムシ野郎だと言われてたけど、やっぱり根はそうだったんだと思うと・・人間の欲望とは恐ろしいと感じました。黒人のために皆で頑張って歌って、アメリカで黒人の歌手の地位を獲得するのが当初の目的だったんでしょうけど、後には歌をビジネスとして扱うようになる。これはいたしかたないでしょうけど。エフィが抜ける時は悲しくて泣いてしまった。しかしあの時のエフィはすっごい!心の叫びでしたね。セリフもミュージカル仕立て。
エディマーフィーもああいう髪型するとかっこいいですね♪ビヨンセもほんとキレイでした・・・
裏切りや騙し合い、平気でやっちゃうんだからねぇ・・・金、金の世界ですか!
最後は皆さん原点に戻るっていうことで。しかし自分の理想とビジネスの間で衝突するのは止むを得ないですよね。自分がいいと思っていても売れるかどうかって話になるとね。

歌あり涙あり、人間の欲望ありの映画で、お金払った以上に満足できると思いました。(めずらしく正規の料金払って行ったけど後悔しなかったし)是非!


page top
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。