★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
initialD.jpg
出演:ジェイ・チョウ/鈴木杏/エディソン・チャン/ショーン・ユー/アンソニー・ウォンほか
製作:アンドリュー・ラウ 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック 
<STORY>
家業である豆腐屋の配達をすることで、知らぬ間にドライビング・テクニックを自分 のモノにした藤原拓海。幼なじみの茂木なつきとの交際を始めたばかりの普通の高校生である彼の前に次々と現れる、スピードの魔力にとり付かれた峠のスペシャリスト たち。愛車ハチロク(トヨタ/AE86/トレノ)と父親・文太から受け継いだ天性の才能 を武器に、「赤城レッドサンズ」の高橋涼介や「妙義山ナイトキッズ」の中里毅らの 挑戦に立ち向かう拓海。秋名山の峠を舞台にドリフト・テクニックを競い合う。


映画館に観に行けなかったので、今更ながらレンタルで観ました。
出演者がいいのでね♪ショーン君のヒゲが一瞬ヤンぽくてドキっとしたり。日本の漫画原作、ロケも名前も日本なので、初めて吹替え版で観てしまいました。日本の話なのに広東語ってなんだかおもしろい。
あの黒のGTR当時のスカイラインは大好きでした。見るたびに「いいな~」って思ってた。ハチロクって車は始めて知った。拓海は中学生の頃から運転してたなんてお前は花形みつるか~。カーブを100キロで曲がるなんてすごいな!私は峠道の運転は苦手です。特に左カーブ。100キロでハンドル切るなんて腕が持たないよ。
何度も出てくるゲロッピなシーンはちょっと見たくなかった。苦手。
アンソニーウォンがいいおやじっぷりでしたね。あとチャップマントゥーは下半身がまん丸で太ってるんですね。相変わらずバカのキョンおバカな役が似合う。
拓海となつきの高校生カップルっぽいシーンはなんかカワイイ。
何度もレースをしているうちに、ハチロクのエンジンがダメになってしまう。その車になんとレース用のエンジンを乗っけてしまった、お父さん。息子に勝たせてあげたかったんだね~。酔っ払いおやじでもかつて自分が走り屋だった頃の夢を息子に託したのか?拓海が勝って帰って来るのを待ってた父。「乾杯しようや!」ってなんかいい感じでした。でも拓海はなつきとのことがありそれどころではない。でも最後ハッピーエンドじゃなかったのね。白ベンツのおじさんと別れた?のに拓海にも去られる・・

こないだ恋するハニカミで見た杏ちゃんとエヂ、とってもラブラブだったのがすごく印象的。映画ではそんなに接点なかったのに・・
スポンサーサイト
page top
生日快樂!トニーレオン(梁朝偉)様~

トニーの迷になってから2度目の誕生日です。
いかがお過ごしでしょうか?最近あまり話題もなく、メディアに露出することも少ないですが、私はいつでもあなたのファンです!
こんな素晴らしい俳優さんに出会えて良かったな~とつくづく思いますね。
いつまでも若々しく、素敵な演技ができる俳優さんでいて下さいね。
世界中のファンがいつでも応援してますよ!

toni19.jpg


次の作品「傷城」は金城武さんとの共演、刑事役らしいですね。
とにかく、健康で幸せな一年をお過ごし下さい。


★ ★ ★ ★

先日いつもお邪魔しているブログでお知り合いになった方達と、トニーの誕生日を祝うオフ会に参加して来ました。オフ会自体が初体験、皆さんとお会いするのも初めて・・でも思い切って参加して本当に良かったです!
トニーが大好きなことと、皆さんトニーを好きになった時期もほぼ同じで、とても楽しいひと時を過ごせました。
DVDの特典画像など、素敵なトニーを堪能した後は中華料理店でおいしい料理をたくさん頂きました。
トニーのことでも色々お話できましたが、その他香港映画のお話などたくさん聞けて楽しかったです♪
またこういう機会を持ちたいと思いました!
こんな素敵な出会いを与えてくれたトニーに感謝ですありがとう!
page top
CATEGORY : アジア映画
「もういちど逢いたくて」を観ました
DATE : 2006-06-11-Sun  Trackback 0  Comment 2
20060611192931.jpg

レスリーチャンと常盤貴子の「もういちど逢いたくて」を観ました。
なんとも言えぬいい映画でした。完全に常盤貴子演じる瞳に感情移入しちゃって、涙ボロボロ流して観てました。
レスリーのセクシーさとワイルドさが両方見られる映画ですね。
本当に惜しい人を亡くしたって感じですよ。

ストーリーは、瞳は婚約者を車の事故で亡くしてしまう。その彼の思いを胸に、結婚後二人が住むはずだった香港を訪れる。そこで婚約者に瓜二つのレスリーに偶然出会ってしまう。瞳はショックのあまり気を失ってしまって、目を覚ますと病院でもう助けてくれたレスリーはいない。でも的士(タクシー)で追いかけ彼の居場所をつきとめたが見つからず、またもやそこにレスリー登場。その後ゴタゴタありますが、結局死んだ婚約者にソックリだと告げ、1日だけ婚約者のかわりになってくれないかと懇願する。そこで婚約者とするはずだった香港デートを満喫。食事の時、ボーイさんたちがレスリーを婚約者だと思い込んで、二人の結婚祝いにケーキをプレゼント。そして花束を瞳にあげるよう指示。その時の瞳の複雑な思いにこぼれる涙。そして温かい抱擁をするレスリー。うう・・なんていう素晴らしい絵なんだ~。
そんなふうにしているうちに本当に好きになってしまう二人なんですがね。
常盤さんはレスリーのファンで競演できて超嬉しそう!ってのは観ていてよ~くわかります。ちょっと二人のテンポが会わない気もしないでもないけど・・
でも抱擁するシーンが何度もありますが、どれもこれもイイですね~
あんなに優しく抱きしめられたら気絶もんですよね。
今もレスリーが生きていれば!って思ってしまいますねぇ・・

20060611192952.jpg

この映画でレスリーは潜入捜査官なんですね。
これからも彼の映画少しずつ観ていこうと思います。

ふと思ったこと、うちの会社にいる男、レスリーにちょっと似てるって気づきました・・
真似してんのか!?
page top
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。