FC2ブログ
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 日本映画
「涙そうそう」試写会に行きました
DATE : 2006-09-25-Mon  Trackback 0  Comment 0
nadasoso.jpg初公開年月 2006/09/30
監督: 土井裕泰
製作: 八木康夫
主題歌: 夏川りみ 『涙そうそう』
挿入歌: BEGIN 『三線の花』

出演: 妻夫木聡(洋太郎) 長澤まさみ(カオル) 麻生久美子(恵子)
塚本高史、中村達也、平良とみ、森下愛子、大森南朋、船越英一郎(友情出演)橋爪功、小泉今日子(光江)


2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を持ちたいと夢見る心優しい青年、洋太郎。この日、高校に合格した妹のカオルが、オバァと暮らす島を離れ、洋太郎のいる本島へとやって来る。2人は、洋太郎が8歳の頃に、洋太郎の母・光江とカオルの父が再婚し兄妹となった。だが、カオルの父は間もなく姿を消し、光江も幼い2人を残して他界してしまう。以来、どんなことがあってもカオルは自分が守る、と心に誓った洋太郎。そんなカオルと今日からは洋太郎のボロアパートで一緒に暮らすことになっていた。やがてカオルと久々の再会を果たした洋太郎は、成長した妹の姿にかすかなとまどいを覚えるのだった…。

オフィシャル・サイト
http://www.nada-so.jp/

試写会に当たったので仕事の後行って来ました。

つづきを表示
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。