★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
僕は人を許すほうだ・・

と、トニタンは申しております。

20070406-112030-263288924.jpg


人がとった言動や、その人自体が嫌でムカついてしまったら、それを許すということはなかなか難しいし、普通は許すということすら思わないもんです。
自分も今まではそうでした・・・が、許します。

でも許すのが難しいのなら、そういう物事に関わらないことから始めるのも一つの手段だと思いますよ。



これも●●されちゃうのかな?(笑)

スポンサーサイト
page top
lust1.jpg


映画「ブロークバック・マウンテン」で第78回アカデミー賞の監督賞に輝いたアン・リー監督だが、受賞後第一作にあたる「ラスト、コーション」(中国語タイトル「色、戒」)では大きなプレッシャーに苦しんだという。中国現地メディアが伝えている。

その監督を救ったのが名優トニー・レオン(梁朝偉)のずば抜けた演技力で、監督自身が「彼はすばらしい。世界一の俳優」と手放しで大絶賛している。一方のトニーも「役者と正面から向き合って、深層を引き出してくれるとても偉大な監督」と語っている。あるシーンでは、トニーのNGが30回も続いたが、演技がまずかったわけではなく、監督が色んな角度からの表現方法を試すためだったという。

こんなニュース記事を見て嬉しくなりました♪
この映画のセットを作るだけでも4か月を費やしたとか。
トニーの演技を早く観たいのもありますが、このような細かな部分を見るのも楽しみです。

役に入り込むために、自身で髪の毛の生え際を剃ったり、毛抜きで抜いたりと・・・努力の人です


page top
        

2007123145829801.jpg


バタッ! 倒れました・・
なんてかわゆいトニさんなの~~?
あの日以来・・あんなかわいい45歳がこの世にいるんだぁ・・・と、トニさんに対する思いが愛おしいというものに変わりつつあります。
俳優トニー・レオンを超え、一人の人間としてほんっとに愛おしいです♪

こんなふうに胸もとを肌蹴出されたら・・・鼻血ブーです(笑)


page top
トニーレオン緊急来日!舞台挨拶inみゆき座!

tonyleung_02.jpg


あの日から2日経ってようやく若干冷静になれてきました♪
しかし今日はあの時の動画を何度も観て、改めてあの日の感動をヒシヒシと噛みしめていました。(もしかして自分の後姿が映ってるかも?というオドオド感を持ちながら・笑)映ってなかった~結構通路に押し寄せているファンの方?写真撮っていましたかね?こないだのジャッキーのコンサートを思い出しました(笑)

会社を嘘ついて早退したもんだから、会社ではこの興奮を誰にも話せないし、家で旦那に話したところで「あ~ハイ、ハイ」と半ば呆れた感じだし(当然か)
この感動はトニーさんを知ってる人にしかわからないですから。興味無い人に話しても無駄だと思いました。トニーって誰?って感じですから。

あの日のトニーはほんっとにかっこよくて、かわいくて、益々大好きになってしまいました
我愛你~
トニー登場の瞬間血圧マックス!鼓動は短距離走後並!声が出なくなるほどの興奮でございました・・・あれから良く眠れないんですよね。
記憶が薄れないうちに書き留めておきたいと思います。
人間の記憶は段々と薄れてゆくものですからね・・お願い薄れないで!

tonyleung_08.jpg


1回目の舞台挨拶は、マスコミがいたせいか、トニーさんスマイルバンバン出てました。2回目と比べると若干会場は静かな気がしました。
まずは「ハロ~」といって手を振ってくれました!
たぶん会場のほとんどが目がハートでしょうね!あの目の光線にやられました~!これがあの噂の目力ね!キャ~!!!
司会者が何か言ったら、短い言葉で答えてました。(この辺記憶がほとんどないです。ただただトニーを見つめてポカ~ン状態でしたから)
司会者「それだけ?」みたいなこと言ってたな。トニーさんは久々の日本での挨拶で緊張してたの!あまり得意でないであろう分野に自分から乗りこんで来てくれたんだから!
ここで感じたのは、トニーは一人舞台のほうが、より男らしくて、たくさん喋ってくれるということだ。これには嬉しかったな~。時々お口が「ネイホウ、ネイホウ」と言っている。読唇術なしでもハッキリわかります!かわいい~~~!!!
ちょっとした間にトニーに気付いて欲しくて「トニー!トニー!」と必死に手を振りアピール。あの目線がこっち向いてくれました!自分すごい笑みしてたと思うけど、完全に目が合いました。1~2秒ジっと見てくれて、ニコッ♪ ギャ~~!!!(コレ心の叫び)最高!!
これに味をしめ、またまたトニーコール。ああ、あの目線をバッチリ見れただけでも幸せですね・・・
写真タイムの時は右見て中央見て左見て、最後後ろ見てって感じで、カメラに便乗してトニー!トニー!と叫んでしまった。やっぱりカメラ目線はまた一段と目力があって、すごいいい顔するんですよね!写真撮りたかった~~

tonyleung_15.jpg

なんでこの人こんなにカッコイイの?って頭ん中グ~ルグルで、瞳はハートになってるし、胸の前で手を組んで少女スタイルになってるし、顔は緩みっぱなしでした。
トニーさんの手が口元に行くたびに、これが例の!って思い、カ、カワイイって胸キュンキュンでした♪マイクを持つ手が・・グーにして両手がくっついているスタイル・・・これもカワイイ!!
ハニカミやさんスタイルなのがすごくかわいくて、あ~~ん!って感じでした。もう大好き!

今回の司会者すごくよかったと思います。質問もこっちが知りたいことをポンポン言ってくれたし、掛け合いの間も良くて、周さんとトニーさんと3人でいい感じでした。ただ2回目の時はトニーがあの司会者を結構見て目で殺してたけど(悲)あの人もトニーの光線にやられたか?
トニーってすごいですよね。相手の目を見て微笑めば誰もが幸せになれるんだから。あの笑顔見て嫌な人なんてこの世にいないと思う。

質問内容と回答はあちこちでUPされてるので今更書きませんが、私の心に残っているものは書いておこうと思います。(かなり省略かも?)

傷つけられたりしたこともあるけど、自分は人を許すほうだ。ということです。これにはすご~く納得で同感です。トニーくらいの年齢になってもこういうことができない人はたくさんいます。トニーがこうやってファンの前で話してくれたというのはすごく嬉しいことです。この映画のテーマでもあるとも言っていました。これぞトニーの人柄だと思いました。こういう素晴らしい発言をしてくれるだけでも有難いですよね。この許すという行為ができた人間は成長すると思うんですよ。自分にもどうしても許せない人がおります。また許すべきじゃないとも思うんですよ。(悪人ですから)でも最終的にはこれを乗り越えないと!とも思っているんですよね。トニーの言葉に後押しされた感じでした・・・

★トニーにとって香港とは?の質問に・・香港は僕の心のなかに
なんかこれ聞いた時ジ~ンときちゃいました。香港に長いこと住んでた友人も言ってたけど、返還後はもうだめだよって。トニーは産まれた時から香港だから、もっと切実に思ってるんだろうな~。トニーの胸の中には香港(返還前)の色んな思い出がい~っぱい詰まっているんだろうね。

色んな役をやることによって、もっと成長できる
謙虚ですねぇ・・トニーのこういうところが大好き♪人前だからとかっこつけるわけでもなく、こうやって素直に自分の気持ちを言うことができる。これ男だとなかなかできないですよ!最高!

2回目の時は冗談言ったりすごくチャーミングでしたよ♪マスコミも出て行ったし、周りはトニーを見守るファンばかりだったからかな?すごく嬉しかった。金城くんとの目線に関する冗談を言ったり、寿司オイシイ♪と日本語で言ってくれたり!
リメイク絡みで、スコセッシ監督は一人一人の描写が細かいけど、アンドリュー監督やアランマック監督は雰囲気をスタイリッシュに描くと・・正にそう思います。インファナル・アフェアもそうだけど、今回の映画だって本当スタイリッシュです。映像、音楽どれをとってもね。

嬉しい報告も!また近いうちに日本に来てこういう機会を持ちたい。とも!これ重要ですよ!1回来たら次はいつ来られるかわからないでしょう、普通。でも来る!と断言してくれましたからね。是非来てもらいたいです。次はもっとゆとりを持って(笑)多くのトニーファンがトニーに会えるようにね♪今回悔しい思いをした人が大勢いるはずです。皆トニーに会いたいんだもん。

最後会場を後にする時、スクリーンを指さして「ちゃんと映画観て行ってね」をアピール。これぞトニーレオンです!ちゃんと言われた通り映画しっかり観て帰りました。生を見た後に観る映画は格別でしたねぇ。

また思い出しては書いてしまうかもしれませんが、今回は色々と長い道のりでした。
思い起こせば6月からず~っとトニー一色だった気がします。
まずは公式HPの登場!これにはビックリでした。何でまた急に・・
そいで、トニーさんのバースデイ♪その間ジャッキー・チュンのコンサートで香港づき、ドタバタ劇の傷男ジャパンプレミア!トニさん欠席で少々フヌケ状態だったところに、今回の突然すぎる来日!
怒涛の一カ月だった気がします。おかげでドラマチックな日々を送れ楽しかったです♪

トニー、ありがとう!!

page top
みゆき座での舞台挨拶の様子が動画で見られます!

コチラ

page top
昨日の出来事が嘘のようで。通常の現実に戻りつつあります。
改めて、落ち着いて考えたら、こういう出来事で最高潮の幸せを感じられ、そのために即座に行動に移せる状況に本当に感謝しなければならないと思った。
実は18日の夜テレビで「余命一ヶ月の花嫁」というドキュメンタリーを観て、1時間以上号泣して、トニーに会うというのにお目目が腫れてしまいました。元気だった人が病でどんどん衰弱してゆき、自分のやりたいこともできない。その時も思ったんだけど、明日大好きな人にこの足で歩いて会いに行けるってことがどんなに幸せなことかと!

昨日トニーが話したこともすごく心に残っています。トニーは本当に心底優しくて思いやりがあって、繊細な人なんだろうな~。
自分がこういう人を好きになった理由が何となくわかるのですけど・・
最初のきっかけは英雄の残剣さまでした。完全に堕ちたのはインファナル・アフェア。もちろん顔つきや表情もグっと惹かれるものがありましたけど、やっぱり何というか内面から湧き出る人格にも自然と惹かれたのだと思います。

2年前にインファ3のプレミアに当選した時も、「たまにはこういういい事もなくちゃ・・」と言われる始末。そんなことを言われるほどどうしようもない状況でした。毎日が戦いでした。よく耐えたなぁと自分でも呆れかえるほどですよ。でもこれをきっかけに段々といい方向へ向いてきたのかな~と思います。やっぱりトニーさん効果です♪癒しですね~

トニーは今頃は中国に戻っているのかな?たくさんの人に幸せ撒いてくれたんだよね♪ありがとう~~
また近いうちに来てくれそうなので日々頑張って待ってま~す!

今日会った人がレスリーのファンだそうで、中華芸能のことよく知っていました。ちょうどタイムリーな話題ができ、お互い楽しい一時を過ごせました。その人に言われました。「いい事があって、またこうやって繋がってゆく」みたいなことを。仕組まれたいいことなのかな?(笑)

昨日のことを忘れないうちにまた記事書いてみたいと思います!

page top
昨日のみゆき座のトニーレオンの舞台挨拶から一夜明け、ほとんど眠れない夜を過ごし・・・まだ昨日のことが夢のようでして。

トニーは本当にカッコよかった!!

070719_tony_sub1.jpg

見て下さい!このスマイル♪会場全員がノックアウト間違い無しのとびきりの笑顔でした。かっこよくてかわいくて・・・すごく男っぽいトニーでした。顔もちょっと日焼けしてたのかな?スマート、とにかく細い!あんな爽やかな人見たことない!

昨日はお仕事休んだり早退した人が大勢いると思います。わたくしも親戚を一人入院させましたよ。その割にはワンピースなんか着ちゃって、早退してお見舞いに行く雰囲気にはとても見えないぞ・・・
いいんだもん!大好きなトニーに会えるんだから、誰が何と言おうと出撃だ~!で、すぐに撃沈されたわけですが。
な、なんとみゆき座最初の舞台挨拶の座席・・一番前B列の一番端っこ、トニーが入ってくるドアから至近距離でした!!この席取ってて良かった~♪マスコミさえいなければトニーと握手も不可能ではない位置でした。
上映が終わり、舞台挨拶の準備でマスコミ関係者が非常にたくさん入って来て、こっちの鼓動も高まります!ああ、あそこからトニーが入って来るんだ!もう最高潮の興奮状態。
司会者が「トニーレオンさん!」と言った瞬間、ドアが開いてトニーが!!!もう興奮しすぎて声が出ないんですよ。!と叫んだけど続きのニが出てこなくて、そのままキャー!という悲鳴になっちゃった(笑)

070719_tony_sub2.jpg

もう!もう!すごくカッコ良くて、爽やかで、涙がポロっと出てしまった。感激だ~~!想い焦がれたトニーが目の前で喋ってる!みんなに微笑みかけて喋ってる!目玉飛び出るってくらい凝視してしまった。頭のてっぺんから足の先まで・・・かっこいい・・
服装はシルバーグレーの光沢のあるスーツにスモーキーパープルなシャツ。ベルトがやけに輝いておりました。髪型はすごい短髪ヘア。自分は前髪タラリヘアが好きなんだけど、この髪型もすごく似合っていた♪
インファ3の時のプレミアはスーツに蝶ネクタイでしたが、こっちはラフでいい!そしてトニーは一人の方がより輝いていて、いっぱい喋ってくれる!通訳はお馴染み周さん。リラックスできるから良いですね!
登場からしばらくは放心状態・・トニーが何を言ってるのかもほとんどわかっていない自分。ただただトニーを見つめてニヤけて・・
「トニー!」「トニー!」と手を振って呼びかけてしまった。→目が合った!というのは自己満足ですが、確実に10回は目があったど!(錯覚かもしれん)すごい!すごい!あの目線ビームを直撃して本当にハートがドキュン!って感じ♪ヒ~!!トニーの目力って世界一だよ!

すいません、今はまだ精神状態がおかしいです(笑)朝から一人でニタニタしております。トニーが喋ったこととかまたおいおい書いていきたいと思います。
とにかく今はあんな至近距離でトニーを見られたという事実が未だに信じられず・・呆然としておるのです。これから仕事、頑張ります!20日だよ~やることいっぱい!明日は健康診断・・血圧上がってたりして?心電図が心配だなぁ。その頃までにはこのドキドキが治まりますように。
トニー、本当に日本に来てくれてありがとう!ファンと近くで触れ合いたいと言ってくれてありがとう!18日の晩はおいしいお寿司を食べたことも告白してくれました。トニー=寿司って感じですね(笑)どこのお寿司食べたんだろう~。一緒に寿司をつまむ図を勝手に妄想です。ああ・・寿司・・

一緒に行った友達も同じくB列、2回目の舞台挨拶もB列・・こんなことってそうそうないですよね。本当に感謝です♪一生に一度あるかないかってくらいの出来事で。ありがとうございます♪

トニーが退場する時、思わず手を出してしまいました・・ゴメンナサイ でも手は届かず念願の握手はできませんでした。でもトニーは気づいてくれたぽい?この思い出を糧にして毎日頑張っていこうと思います。

つづく
page top
CATEGORY : トニーのこと
舞台挨拶行って来ました!
DATE : 2007-07-19-Thu  Trackback 0  Comment 4
20070719-00000004-cine-movi-view-000.jpg


帰って参りました!こんな時間ですが興奮冷めやらず、家には旦那もまだ帰っていません。この興奮を誰にぶつければいいの!?ネットで見つけた最新ニュースを貼っておきます。

「新潟のみなさん、がんばって!」トニー・レオン新作プロモーションで急遽来日

みゆき座ロビーにはトニーさんのサイン入りパネルが飾ってありました!
ちょっと今は頭がぼ~ぜんとしております。細かなことはまた後で書いてみたいと思います!!

IMG_0810_1.jpg

ちょっと小さくて見ずらいけど、トニーさん直筆のサインが書いてあります!

page top
「傷だらけの男たち」舞台挨拶はいよいよ明日に迫って参りました!
昨日は興奮のあまり、自分がとった行動がすべて夢のようで・・・みゆき座まで仕事中に急いで向かった自分がまるで嘘のようで・・・
気がついたら地下鉄に乗ってたってやつですわ。夕方まで待つなんて私の精神状態からしたら絶対ムリ!だから・・・銀行を3つまわるというの外出予定をホワイトボードに書き、急げば1時間で行って帰って来れるという自信があったので、会社の最寄の地下鉄に直行したわけです。途中誰かに見られたら?そんな不安もありましたが、その時はその時で。日比谷までが異常に長く感じられる。
早く、早く!駅に着いてからは雨なのに傘もささずに猛ダッシュ!どうか、チケット余ってますように!!窓口は空いている・・お姉さんとこに猪のように突進「19日の傷だらけの男たち、舞台挨拶の15時の回1枚!」空いてる席を前のほうから順にお姉さんが言ってくれる。(待てよ、こないだの金城みたいに通路から登場ってこともあり得るかも)「トニーさんはどこから登場するかわかります?」とすごい質問をしてしまった。お姉さんがトランシーバーで関係者と話している。「まだ詳細ははっきり決まっておりません」そうか!じゃあ1番前の席が空いてるし、そこをお願いした!
っく~!!一番前!今回は望遠鏡いらずです。もうトニーを見つめて見つめて私の目はこの世で最高のものを拝むのだ。目の保養?そんなもんではありません。しっかりとこの目に焼き付けてきたいと思います!

まだ横浜の会場は空席がたくさんあります。行かれる方は是非行って下さい!せっかくトニーが来てくれるのですから!ネットからも席の予約ができるのでどうぞ!!私は横浜へは行けないのですが、広い会場ですから多くの人が行けるよう祈っております。みゆき座のほうは座席数も少ないし・・・ネットで直接予約とかってできないみたいです。ぴあでは予定数完売みたいだし・・

日程:7月19日(木)
場所:みゆき座 Tel:03(3591)5357
    15:55の回上映終了後と18:35の回上映前の2回

    TOHOシネマズららぽーと横浜 Tel:045(929)1040
     14:00の回上映終了後
TOHOシネマズららぽーと横浜←チケットこちらから買えます。

みゆき座のほうはチケット取れてますけど、横浜での様子もちょっと気になります。そしていつ頃成田に着くのかも。トニーがこの日本にいる!同じ東京にいる!ああ、それすら信じられないことです。本当なら成田とかにも行ってトニーをお迎えしたい心境です。行きたい!でも仕事・・

家でも嬉しい溜息ばかりでておりまして、旦那は「そんな情報ガセじゃねえか?」と言いますが、いいえ、公式で発表している以上それはあり得ません。来るのが急すぎるからだと言うのです。彼はいつも突然やってくるというのを知らないのね(笑)日本中からトニーに会いにたくさんの人が集まってくるのですから。皆さん道中お気をつけていらして下さいね♪17日の告知で19日には日本中からトニーファンが集結!これってすごいスピードではないですか?情報を得るのがちょっとでも遅れたら色んな手配やら大変なことになってしまいますよね。公式HPは毎日チェックしないといけないと胆に命じた瞬間でした。

DSCN2011.jpg

明日あなたに会えるのがまだ信じられません。2年間ず~っと待った甲斐がありました。今年最高の出来事ですね!こんなご褒美があれば毎日また頑張れるはずです。トニー、忙しい撮影の合間の来日、本当にありがとうございます!ジャパンプレミアでのビデオメッセージでのあなたの表情がすごく真剣で力強かったのを覚えています。その時から日本に行くつもりでいてくれてたかのような・・そんな気さえしてしまいます。「日本に行く」カメラをまっすぐ見つめて話すあなた、私は自分に言ってるような錯覚に陥ったのですから。「はい、待ってます」と心の中で答えたのですから(笑)

大好きだよ~~~!トニー!

page top
7月19日トニー・レオンさん急遽来日!!舞台挨拶!

何で?どうして?ってこの知らせを聞いた時は口から心臓が飛び出す勢いでしたよ!!!ああ、心臓発作起こしそうだった・・
しかも公式HPでは今日の日付で告知・・知ったのは今朝のメール。
このタイミングの良さは何!すご~い。ただただ唖然とする私でした。
これを知らせてくれたトニーファンの友達には本当に感謝!!
この場を借りて心からありがとうと言いたいです♪教えてもらえなかったら、傷男のHPもチェックすることもなかったし。明後日トニーが来るというのに何もしようがない・・本当にありがとう~
そして、この行動の速さ!無事チケットもゲットすることができました。明後日仕事を早退し、トニーの舞台挨拶を2回連続で観てきます。
う~~、しかも席が超前なんですよね~。こんなことって!
先日のプレミアの時、トニーからのメッセージの中に「近いうちに日本の人たちに会いたい」みたいなのがあって、本当にトニーの言った通りになりました・・・あなたは何て素敵な人なの?ああ、もう私の頭は完全にイカレモード。多分夜も眠れないのかも・・・会社でも溜息ばかりが出てしまっています。ただの変態に見られているかも♪

劇場は座席数も少なくこじんまりとした感じです。トニーを大好きな人ばかりで埋まって、アットホームな雰囲気で舞台挨拶をしてもらいたい。こんなチャンスがめぐってくるなんて夢にも思わなかった。そしてチケットを無事ゲットできたという状況にも感謝です。ありがとう♪
何せ急な告知で時間がない。行ける人は限られちゃうけど、また当日の様子はここに書いてみたいと思います。
トニーさん日本にはどれくらい居られるのかな?忙しい合間をぬっての来日、ありがとうございます!一度でいいからトニーと握手とかしてみたいなぁ・・・

★★★★★
追記:7月17日21:40現在・・・TOHOシネマズららぽーと横浜ではお席がかなり空いておる状態でや~んす。まだチケット取られていない方がいたら、是非チャレンジしてみてください!HPから座席予約できます!
コチラから
しかし・・横浜で14時の回終了後に舞台挨拶→日比谷のみゆき座で15:55の終了後に舞台挨拶&18:35の回の前に舞台挨拶!
すごいハードスケジュールなんですけど・・^^;
トニー移動時間大丈夫ですか?横浜から第三京浜で来るんだろうけど、渋滞とかに巻き込まれないことを祈ります!
もし遅れても到着まで待っておりますので!慌てず焦らず来て下さいね~。


page top
CATEGORY : トニーの映画
LUST CAUTION
DATE : 2007-07-11-Wed  Trackback 0  Comment 2
     lust.jpg


WISEPOLICYさんのブログでこのUS版ポスターを発見しました!
傷だらけの男たちでトニーにひたっているのに、もう色戒の話題!?
それにしても早く見たいトニーのお姿♪このポスターいい感じ
素敵すぎます・・・待ちきれません!

page top
まだ観ていない人は読まないほうが・・

今回傷だらけの男たちでのトニーの眼力は今までのとはちょっと違っていました。どこか冷めたような感じの目。しかも眼鏡越しだと尚更それが強調される・・
完全にヘイさんになりきっておりましたね・・やっぱりトニーの演技に対する姿勢って本当にスゴイと思います。のめり込んじゃうから、次の撮影に入る前に休息が必要なのだろう。

こないだ金城ファンの友達に「なんでトニーレオンが好きなのか?」と聞かれ・・・「全て、顔も演技も全て♪」とことん好きになったのはインファナル・アフェアだと言ったけど、彼女はその映画を知らなかった。是非観るようにと勧めました。彼女は金城の端正な顔立ちが好きみたいです。どうしてあんな顔になるのか?と。

どうも傷だらけの男たちを観てから、トニーの演じたヘイと、シュウ・ジンレイさん演じたスクツァンが悲しすぎて・・若干気分も落ち込み気味(笑)

映画の中の二人は仲が良くて・・トニーとの接吻シーンには若干ヤキモチでした。「家ん中で戦争が起こるかもしれないよ!」キャー!どんな戦争よ!戦争した~い♪
スクツァンが欲しがってたカメラをプレゼントした時の「多謝♪」てトニーに覆いかぶさるようなシーンもかわいかった♪

05.jpg


2~3日前に急に思い出したのですが、あの卓球ラケットのラバーが捲れていたのは不自然だと・・・スクツァンが木の箱にラケットを入れてヘイに見られないように隠したシーンがあったけど、あの時既にヘイは別人だということを知ってしまったのですね。でも知らないふりして一緒に暮らしていた彼女の心境ってどんなんだったのかな~と。
だから火事の時もあんな物を取りに戻ったのですね!証拠が消えちゃうから・・・
これは何かがおかしいとわかっていながらもヘイのことは愛していた?事の行く末を何となくわかっていながらも?
そう思ったら彼女が非っ常~に切なく思えてなりませんでした・・
スクツァン・・あなたって女は・・悲しすぎる結末だし・・

lp04_confessionofpain.jpg


やっぱりこの映画すごい!奥が深いというか手がこんでるというか・・さすが!って感じですね。こりゃリメイクされるわけだと改めて感心しましたよ。制作に携わったインファチーム素晴らしいです♪
また劇場に観に行きますよ~!

page top
今クールのドラマは何を観よう?
4~6月はほとんど観ておりませんでした。旦那が録画して観ていた「プリズンブレイク」や「鬼嫁日記」あとは日曜にちょうどいい時間帯の「じょうだんじゃない!」くらいかしら・・
体がお疲れだったので、家ではなるべく目を休めようと思い、ドラマもDVDもあまり観ませんでした。空いた時間帯何してたかというと・・何してたの?ってくらい記憶がないでやんす。週に一回は習い事、2週に一回ももう既に終わっている習い事があったし、多分家事に追われ、半身浴で読書したりかな??

今クールははてさて、何を観ましょうか?1回観たのは木曜日地獄の沙汰もヨメ次第コレ意外におもしろかったし、ヨメ姑のバトルが楽しそう♪毎日がドタバタふうで姑にズケズケもの言う主人公と自分がカブる・・ヒヒヒ。だから観ていて楽しいのです!私も姑には負けておりませんので。これからの二人の関係がどういうふうに変わっていくのかとても楽しみ。
肩ごしの恋人はどうかしら?最近の米倉さんのドロドロドラマが好きだったんだけど、これはどんな展開かな?松本清張シリーズの様に闇の世界が無さそうですが・・
ホタルノヒカリこれは一応時間があれば観てみようかな?

あとはプリズン・ブレイク(シーズンⅡ)をたまに観るくらいで。脱獄した後の方がおもしろいです。獄中の話は結構重かったり、怖かったりで途中で見るのを止めておりました。

でもレンタルで観たいDVDも山ほどあるんですね。今一番欲しいもの・・時間です。とにかく時間が無さ過ぎる。

週末はトニーファンの友人達と「傷だらけの男たち」を観、お台場でやっているパネル展を観に行きました♪2回目観たらストーリーの謎がほとんど解けた感じでスッキリしました!今度は字幕を真剣に追わずに画面いっぱいのトニーを堪能してこようかな?
いつも会社に来るトニー似の取引先の人とパネル展をやってる所で偶然に会い、この偶然がおかしくて・・まさか自分がトニーに似ていることを知っていて、観に来たとか!?奥さんと子供さんと一緒だった・・もしや奥さんトニーファン?今日来た時話そうを思ったら用事を済ませてすぐ帰っちゃった。とてもシャイな感じで遠慮深くて・・せっかく話せるきっかけができたのになぁ・・・今度お昼休みに来た時にでも♪

page top
CATEGORY : 日本映画
「かもめ食堂」を観ました
DATE : 2007-07-06-Fri  Trackback 0  Comment 2
kamome.jpg    kamome2.jpg

サチエ(小林聡美)はヘルシンキで“かもめ食堂”を始めたものの客はゼロ。ある日彼女は最初の客で日本かぶれの青年トンミ(ヤルッコ・ニエミ)にガッチャマンの歌詞を教えてくれと言われるが、出だししか思い出せない。彼女は偶然本屋でミドリ(片桐はいり)を見かけ……。

原題 ROUKALA LOKKI、製作年度 2005年 、製作国・地域 日本
監督 荻上直子、原作 群ようこ
出演: 小林聡美 、片桐はいり 、もたいまさこ 、ヤルッコ・ニエミ 、タリア・マルクス 、マルック・ペルトラ


久々の映画感想です。ちょこちょこ観に行ったり、家で観たりしていたのですが、ここに書く時間も無く、例の件でアタフタしておりましたので、ようやく書くことができました。
この映画の内容・・最近のわたすの趣味にズバ!っとストライク~ですが、公開していた頃から観たかったんだけど観に行かなかったんです。上映時間短いしDVD出るまで待とうと思って。
最近北欧の食器類に興味があって、イッタラとかのグラスやマグカップなどを少しずつ揃えたりしております。だからこれを観るタイミングもタイムリーな感じでした♪

不思議な映画で静かにゆ~っくり時間が流れて、おいしそうな料理が写る度にああ、食べたい♪しかもこれ観てからはやたらお料理に力を入れたくなりました(笑)うるさい感じも全くなく、ま~ったりといい気分で観られました。
最初は全然客入らないし、(こんなんでよく経営していけるよな~あのお鍋に食器、廃業したらどうするんだろ?もっと宣伝とか努力したほうがいいんでないの?)って心配でした。しかも最初に入った客にはコーヒーが永久に無料だっていうんだもの。
あの店の中を歩くコツコツ・・という足音がいい感じ♪日本かぶれの青年が来店するとすぐさまコーヒーのサーブ。コーヒーの砂糖はイッタラのオリゴに入っているし・・・これだけで北欧食器ファンにはたまらん絵ですね。
ミドリさんはお客がいないのに、いつも店内をキレイに磨いている・・これも掃除力効果になったんでしょうか!シナモンロールを焼いた日から徐々にお客さんが増え始めます。シナモンロールを焼いて青年に食べさせる時もわざわざ食器棚からお皿を出す・・もう何もかもがキチンとしていて観ていて気分がいいです♪
あんな店を持ってみたいな~って気分になります。
お客が入らなくても焦らずにマイペースなサチエさん。いいな~と思いました。何となく集まった5人もいい感じ。普段アクセク働いている自分なのでこういう世界にすごく憧れるんですよねぇ・・
きちんとお料理してキレイに盛り付けして、おいしい物を食べて喜んでもらえる・・・そういうのもあって、機能的でお気に入りの食器なんかを使うのもいい手だなと思った。気に入った物なら使う気になりますからね~。うちの食器類はほとんどが貰い物なんですよ。今になって食器を買うなんて夢にも思いませんでしたがね・・こういう映画を観ちゃうと尚更そういう気分になりますね。
ますます北欧ファンになりつつあります。機能的でシンプルな物。地味ではなく明るいセンスの良い色使いとかも・・

アラビアの皿の上におにぎりが・・・無償に食べたくなりました♪フィンランドで和食・・お客さんもおいしい、おいしいと食べてくれて、満席にまでなってしまい、改めて和食の素晴らしさを実感しました。このお店のインテリア、食器類なんかすごく参考になりました。
ただ観ているだけで幸せな気分になれた映画でした♪

kamome1.jpg

page top
CATEGORY : トニーの映画
「傷だらけの男たち」ジャパンプレミア
DATE : 2007-07-05-Thu  Trackback 0  Comment 13
行って参りました!トニーのいないジャパンプレミアに

IMG_0744.jpg

当日は生憎の雨模様・・でもファンの皆さんの熱気はものすごかったです!朝の9時から座席指定券との引換・・・私が到着したのは7時20分くらいだったかな?その時既にすごい人数の人が六本木ヒルズの映画館前で雨の中待っておりました。
どうやら徹夜組もかなり居たようで、皆さん雨の中どのように一晩明かしたのかと思うとすごい大変だったんだなぁと思いました。
でも気持は痛いほどわかります!大好きな俳優に少しでも至近距離で会いたいですからね。そんな人達の苦労も報われ、どうやら座席は選べないといいつつ、並んだ順からいい席に割り当てられた様子です。自分の付近に並んでいた人も同じ列だったし。

IMG_0746.jpg

トニーは来ないんだ!ってわかっていたけど、1%の望みを託して(笑)この日に臨んだわけです。トニーはやっぱり来られなかったけど、中国からの映像とメッセージが流れました。コチラ動画見られます
大画面にトニーのアップ!嬉しかったです。日本のファンに向けて、今回欠席した理由(天候が悪かったりで撮影スケジュールが押しているらしい)と、近いうちに是非日本の皆さんに会いたい!というメッセージ・・・しかしなんで英語だったかなぁ。
トニーの広東語が聞きたかったです。でもとても力強い話し方でして、今度は日本に来る気満々?て期待しちゃいますよ~

20070705-00000001-cine-movi-view-000.jpg

金城武の登場は・・・もうキラッキラで本当に眩しかったです♪
噂には聞いていたけど、なんであんなに輝いているの!?
前から9列目という割と近い距離にも関わらず、我が双眼鏡はず~っと彼を捕らえておりました。すごい・・目がキラキラ~
ドアから入って来て、通路を歩くと皆さんからの猛烈なタッチや握手攻撃!もうちょっと進んで今度は舞台に向かって通路を進むと、ものすごい人だかり!!一瞬彼が見えなくなりましたよ。

皆が武~~!って叫ぶもんだからアンドリュー監督ちょっとすねちゃった(笑)司会者がそう言ったところ、今度は熱烈なアンドリュ~~!コールが!
その後浜崎あゆみさんも登場!監督はイニシャルDの時彼女に出演してもらいたかった。と伝えると「聞いてない・・」みたいな返答・・・
監督あゆ好きな感じを受けました。舞台の上でもちょこちょこっと話しかけたりしてて・・・

こんないい男を見た日には、帰ってから我がブサイク夫の顔など見る気にはなれず、極力顔を見ないようにしました(笑)本当に素敵でした♪

映画の感想は書きたいことたくさんありますが、ここではまだ書かないことにします。是非劇場に観に行って下さい♪
途中名前がたくさん出てきて戸惑ってしまった場面や、イマイチ理解できなかった箇所もあるし、公開してからゆっくりじっくりと観る予定であります。

一つ言える事!「傷だらけの男たち」というタイトルを、何でこんなタイトルにするのか!と疑問視しておりましたが、(前売り買う時言うの恥ずかしかった・・)正にその通りの作品でございました。本当に傷だらけです。

トニーさん来日できなかったけど、このジャパンプレミアに行けてよかったです!!次回は日本に来られるように祈っています♪

page top
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。