★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
先日ネット通販で電影世界/MOVIE WORLDを購入しました。
色、戒のページも結構ありますので、まあまあのお得感はあります。

IMG_1022.jpg

お馴染みトニーの斜め顔♪

IMG_1024.jpg

中身はヴェネチア映画祭の記事もあったりでなかなか。
でも文章わかりましぇ~ん(笑)メモリアルっつうことで!

スポンサーサイト
page top
327916view001.jpg

大切なものが少しずつ失われていく毎日に、嫌気がさしている女子高校生のワラ(石原さとみ)は、ある日、病院の屋上のフェンスを乗り越えようとする。そのとき、奇妙な関西弁を話す入院患者の少年ディノ(柳楽優弥)が、突然ワラの前に現われる。手首に傷を負ったワラの心の傷を見抜いたディノは、ワラの手首からほどけ落ちた包帯をフェンスに結び付け……。 (シネマトゥデイ)

製作年度 2007年 製作国・地域 日本 上映時間 118分
監督 堤幸彦
出演 柳楽優弥 、石原さとみ 、田中圭 、貫地谷しほり 、関めぐみ 、佐藤千亜妃 、風吹ジュン 、岡本麗 、大島蓉子 、国広富之 、塩見三省 、原田美枝子


公開日前日の試写会に当たったので行って来ました。映画館での上映だったのでよかった♪
この映画を観る前日だったかな?すっごく激しく怒る出来事があり、まさに傷ついた自分の心にピッタリの映画でした。タイムリー過ぎる(笑)結果、観に行って良かったです。上映が終わった時には私に胸につかえてた怒りの塊がなくなっておりました。(で、また次の日ぶり返したわけですが・・)
若者の心が荒んでる様を見て・・自分の子供時代はあんなふうではなくて結構充実してたかも。と改めて親や周りの学校環境や時代に感謝でした。
病院の屋上の手すりに包帯を巻いたことがきっかけで、それが広まって「包帯クラブ」という組織?を作って、依頼されたら、その人の傷を癒すために包帯を巻いてあげて、それを写メール→本人が了解したらHPに載せるという仕組み。
そういうことをしているうちに若者達は段々生活にもハリが出て、明るく前向きになっていきます。途中色々傷つくこともありますが、観ていて(それに負けたらアカン、頑張れ!)って心で思ってしまったり(笑)
とりわけ、男の子達がかなり深い傷を負っていたことがわかりました。あの自虐的行為はだからやってたのね・・・
トラウマになっている心の傷ってどこかで頑張らないとなかなか克服できないですよね。また意識していないところにトラウマがあったりして。そうなると自分でも全くわからず直すとか気をつけるってことすらも感じないんですよね。もしかしたら自分にもそういう部分あるかもしれない。
人の傷を癒すことで自分もどんどん癒されていくという仕組みをこの映画は伝えているんでしょうね。こういうの大事だと思います。
人を褒める人は自分もどんどん良くなるのと一緒ですね♪普段カチンとくることにいちいち反応せず、こうやってうまくコントロールして乗り越えて行けたら最高ですね・・・カチンとさせるあんたらが悪い!ということも多々ありますが。
人生をより楽しくさせるよう頑張ってみたいと思います♪

page top
ph06.jpg

カリスマヘアメイクアーティストの水島(本木雅弘)は、音楽祭の仕事で上海を訪れる。仕事も無事に終了し、ほっとした彼は一人で街に繰り出したものの迷子になり、いきなりリンシー(ヴィッキー・チャオ)が運転するタクシーに背後から追突される。びっくりした彼女は、水島をタクシーに乗せ走り出し……。

原題 THE LONGEST NIGHT IN SHANGHAI 製作年度 2007年 製作国・地域 日本/中国 上映時間 110分
監督 チャン・イーバイ
出演 本木雅弘 、ヴィッキー・チャオ 、西田尚美 、塚本高史 、ディラン・クォ 、和田聰宏 、サム・リー 、大塚シノブ 、竹中直人

先週の話になりますが、試写会に行って来ました。
つづきを表示
page top
suashinikawagutsu.jpg

ヴェネチアでのショット♪
このリラックスした感じの足組に口元に手を持っていったところが・・
非常に和みました

急に朝晩涼しくなったりで体調管理気をつけたいものですね。
会社には既に咳を召されている方がいらっしゃり・・いつも病原体を最初に運んでくるのはアイツだ・・
予防に努めたいと思います(笑)だって年内ず~っと忙しいんだもん。
来月は何年ぶり?に会社に税務署が入ることになっており、その準備に倉庫から書類を戻したり古いのを処分したりでアタフタと・・・
経理担当なのでもろに影響受けるのでキチンとしておかないと!

トニーを見て荒んだ心を和ませます♪
香港映画祭・・10/23~25 全部観たいけど、平日昼間、夕方の部も渋谷は遠いし間に合わないです

page top
第64回ベネチア国際映画祭で色・戒 Lust Cautionが金獅子賞、撮影賞を受賞しました!
凹んでいたところにこのニュースを目にし、少々元気が出たようです♪
良かった~。アン・リー監督はじめ、皆さんおめでとうございます!!
これで日本での公開もますます楽しみになりますね。話題の映画だから色々なメディアで取り上げられてもらいたいものです。

U2231P28T3D1708287F326DT20070909030715.jpg


トニー、タンウェイちゃんの体当たりの演技の甲斐あっての受賞。
おめでとうございます♪

Img251912510.jpg


WISEPOLICYさんのブログによれば来年1月末公開とあります。
トニーはいつ頃来日するのでしょうね・・・
1月は12月決算で大変な月ですがトニーに会いたいなぁ。いつ来日って前もって(12月くらいから)わかるようにして下さると大変助かるのですが。
もしかして年内に来るってこともあり得ますかね??
どうかお願いしま~す!!

page top
シン・スンフンとRain、ジャッキー・チェン、 大塚愛ら韓中日スターが、中国で合同ステージに参加する。彼らは20日から25日、中国江蘇省南通市で開かれる「第9回アジア文化芸術祝祭」の期間中である24日午後7時30分、閉幕式のステージに出演する。

このステージでは、シン・スンフンの曲『Dream of my life』を中国有名作詞家が中国語に改詞して、Rain(ピ)、ジャッキー・チェン、トニー・レオンらのスターが共に歌う予定である。また閉幕式の公演は、CCTV-4の人気音楽番組『中華情』の特別企画番組形式で放送される。(innolife.netより)

トニーが歌を!! こりゃあ楽しみです♪

20070406-112030-830188906.jpg

他にも誰か歌うんでしょうか??アンディとかは?


page top
iro_.jpg


こんな画像を見ちゃったら・・・もう待ちきれずにtrailerを覗いてしまいました♪
あ”~あ”~!! 撃沈・・
傷男の時は予告もほとんど観ずに我慢できたのに。
しかし、トニさんとこんなふうに密着できたら・・・だめだ!妄想入ってしまう~~
page top
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。