• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : その他洋画
「消えた天使」を観に行きました
DATE : 2007-08-29-Wed  Trackback 0  Comment 4
327741thumb003.jpg 327741thumb004.jpg

原題 THE FLOCK 製作年度 2007年 製作国・地域 アメリカ
監督 アンドリュー・ラウ
出演: リチャード・ギア 、クレア・デインズ 、アヴリル・ラヴィーン 、ケイディー・ストリックランド 、レイ・ワイズ 、ラッセル・サムズ 、マット・シュルツ 、クリスティーナ・シスコ 、ドウェイン・バーンズ 、エド・アッカーマン 、フレンチ・スチュワート

性犯罪登録者の監視を続けてきた公共安全局のベテラン調査官バベッジ(リチャード・ギア)は、後任の新人調査官アリソン(クレア・デインズ)を指導するが、アリソンはバベッジの手荒な調査方法に反発を覚えるようになる。そんな中、10代の少女の失踪事件が起き、バベッジは性犯罪登録者のしわざだと確信するが……。
 
アンドリュー・ラウ監督のハリウッドデビュー作とくれば、観に行かないわけにはいかず、ちょっと前になりますが行って参りました。
上映途中地震が2回くらいあって、ちょっと落ち着かなく、逃げる準備もしちゃったりで(笑)
なんか・・想像していたラウ監督の作品のイメージと違ったようでした。サイコサスペンスで性犯罪者ってことで怖いシーンもあるのかなぁ?と心して観たのでさほどショックを受けるものではなかったけど・・・「切断マニア」という雑誌が出て来たあたりからドキドキして観ていました。
子供時代はホラー漫画ハロウィンとか友達と平気で回し読みとかしてたのに、最近はこの手のものが苦手になりつつあります(^^;)
変態の館みたいな所で、女性が縛られていて後ろからナイフで切られるのかとヒヤヒヤで顔を手で覆って指の隙間から見たい心境にかられた。(うわ、切っちゃうの?切っちゃうの?)それと一度会った女の子が殺されて色々された死体のカバーをめくる時!(ウゲ!!)
これはホラー映画ですか?隣の夫婦途中退室しておりました(笑)リチャード・ギアってことで勘違いして観に来たんでしょうか?もはや昔のナイスガイの面影のないリチャードでしたが。
しかしアリソンは女でありながら性犯罪者の監視をするなんて・・普通怖いですよね。自分が餌食にされる可能性もあるわけだし。
床屋の女があんな奴とは・・自分は被害者だと訴えてるような感じでしたが、きっとバベッジは何かを見逃さなかったのでしょう。
荒野を電車が通り過ぎるシーンはその場にいるかのような臨場感でした。傷男のハイウェイのシーンを思い出しました。

日本では性犯罪者の扱いってどうなってるんでしょうね。アメリカでは登録制にして一応監督してるいような感じですが、犯罪者同士が関わりを持ったり怖い一面もありますね。ああいう抑えきれない欲望の被害者は必ず子供や女性など弱者です。時代の背景があるんでしょうか・・
とても怖いと思いました。

ラウ監督はやっぱりアジアで活躍して欲しいと強く思った次第であります。

スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
同じです。
hi-chan | URL | 2007-08-29-Wed 16:45 [EDIT]
私もアンドリュー・ラウ監督にはアジアで映画を撮って欲しいです。
つまらないわけではなかったけど、イマイチだったな~
リチャード・ギアって、品があるので、こういう役をやっても、あまりピンとこなくて・・・
クレア・ディンズは綺麗になってて、演技もいいなと思ったけど、やっぱり女性が性犯罪者を監視するのってどうかと思う。
せっかく真面目に生きようと思っていても、定期的に女性が訪れたりしたら、それが刺激になってしまうような。

日本での性犯罪者の扱い、どうなってるんでしょうね~?
marie | URL | 2007-08-29-Wed 17:12 [EDIT]
*hi-chanへ
やっぱりラウ監督はアジアで!ですね。
今回のは観終わった後にあまり感じたものが無かったな~って思いました。ハリウッドまで行かなくてもアジアで素晴らしい作品ができますよね♪
アリソンの部屋にあった男物のコートって一体誰のだったの?って疑問に残りました・・
アメリカでは性犯罪者が一般人にもわかってしまうシステムなんですよね。なんかそれも・・・日本では考えられないですね。
自分の年齢だとその対象にはならないけど(笑)小さい女の子がいる親はやっぱり心配になると思います。弟の娘を見てふと思いました。
見たかったんだけど・・・
のらたん | URL | 2007-08-30-Thu 21:16 [EDIT]
ラウ監督なので見たかったけど
こちらではたった3週間の上映で、もう終了してしまいました。
結局見に行けず(泣)
映像はかなりきついと想像はつきます。
DVDでたら見たいと思っています。
だって・・・ラウ監督だし・・・。
marie | URL | 2007-08-31-Fri 09:08 [EDIT]
*のらたんさんへ
これ上映短いですよね・・私も焦って観に行ったんですよ。DVDでもいいと思います♪
ちょっとグロい映像もありますのでご注意を(笑)
トニー、ヴェネチアですね!!

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。