• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ph06.jpg

カリスマヘアメイクアーティストの水島(本木雅弘)は、音楽祭の仕事で上海を訪れる。仕事も無事に終了し、ほっとした彼は一人で街に繰り出したものの迷子になり、いきなりリンシー(ヴィッキー・チャオ)が運転するタクシーに背後から追突される。びっくりした彼女は、水島をタクシーに乗せ走り出し……。

原題 THE LONGEST NIGHT IN SHANGHAI 製作年度 2007年 製作国・地域 日本/中国 上映時間 110分
監督 チャン・イーバイ
出演 本木雅弘 、ヴィッキー・チャオ 、西田尚美 、塚本高史 、ディラン・クォ 、和田聰宏 、サム・リー 、大塚シノブ 、竹中直人

先週の話になりますが、試写会に行って来ました。
モっくんも、ヴィッキー・チャオも割と好きなので、結構楽しみにしていた映画です♪全く嫌味のないかわいい話で、なんかこう顔が自然に微笑んでしまうような映画でした。
水島(モっくん)とリンシー(ヴィッキー・チャオ)は事故で出会います。二人が瞬間に恋に落ちるストーリーかと想像していたら・・リンシーには好きな人ドンドンがいて、水島には何かと手を焼いてくれる空気のような存在というか、頼り切っている彼女がいまして。水島のほうはこの関係をどうしようかと悩んでいるような感じでした。リンシーはドンドンとどうにかなりたくて、修理工のドンドンに会いたいがために、自分の運転するタクシーをわざとぶつけたりしたりですごくかわいい♪
着のみ着のままの水島を乗せたはいいが、言葉も通じずお金もない。途中リンシーの知っているホテルに置いてきてしまうんだけど、店主からの電話で引き取りに行く。そんなこんなでずっと一緒に過ごすわけですが~
上海の夜景を見ていたらちょっとだけ行ってみたい気分になりました♪
街も近代化されてキレイでしたね。
二人が赤い口紅で車や道や建物に「愛してる」の文字をいっぱい書いていた光景が・・どんだけ口紅使ったんだろ?太い文字もあって、口紅では書けないだろうと思ってしまいました(笑)
ドンドンに告白するのを水島は手伝ってあげたり、なんか応援しているようで段々二人は惹かれていったのかな~?と思います。
竹中直人さんやサム・リーの変な日本語が結構笑えた!出演者のあっちゃこっちゃで恋が芽生えていくようで(笑)竹中さんと婦警さんのやりとりもおもしろかったです。
上海の街と二人の関係がなんかマッチしていたようなキレイな映像ばかりでしたね。リンシーの家もシノワないい感じで、ああいう家に住みたいな~って思いました。ほどよい湿気がありそうな♪
最後リンシーをキレイにメイクしてあげて洋服も着せてあげて・・「これから結婚のお祝いに行こう」で終わっちゃうわけですが、あの後どうなったのかしら??気になります。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
hi-chan | URL | 2007-09-25-Tue 15:58 [EDIT]
二人の恋が始まるまで、を描いた映画なんだな、と観て思いました。
主演の二人良かったですね。
それと私はサム・リーに釘付けでした(笑)。
日本語しゃべらすと、なんか可愛いサム・リーでした。
marie | URL | 2007-09-26-Wed 14:10 [EDIT]
*hi-chanへ
「恋におちる」って歌い文句だったので、出会った瞬間にv-344なのかと思ったけど、ゆっくりとお互い気付かないうちに恋に落ちてゆくストーリーだったので、観ていて微笑ましかったです♪
ほんとサム・リーの日本語可愛かったです!(笑)

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。