• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
PIBF-1330.jpg

昨日はトニーレオン(梁朝偉)の「シクロ」を観ました。
ベトナムの輪タクで生計をたてていた青年が主人公なのでしょうが、
やはりセリフ少な目のトニーの存在感がすごい!目で語る語る・・
ベトナムの裏社会の現実というか、ちょっとグロい映像も盛りだくさんでした。
どんなに働いても貧しさから抜けられないんだなぁ。

青年と青年の姉二人ともトニー扮するヤクザの元締め?と関わり、人生の転落コースを歩んでるように見える。姉はトニーが好き、トニーも姉に強い思いを抱いていた。
姉に変な性癖のある客の相手をさせ、実はそんなことをしながら姉はまだ処女だったのです。
処女を奪われた相手をトニーが殺してしまう。
その後すべてが嫌になったのか、トニーは自分の家に火を放ち焼身自殺をしてしまう。
青年もヤクザの手下から足を洗うことができ、また元の生活に戻るわけだが。
やはりこの映画も一度観て登場人物の心理は何となくつかめたが、もう一度観てみたいという気にさせられた。
全体的な感想は、どこか悲しいやるせない気持ちでいっぱいになった。
トニーの生い立ちは多分貧しい地域の出身でその後ヤクザ稼業で生活をし、実家へ帰っても父からはたたかれ追い払われてしまう。
宿命というのかな?太陽の下で堂々と生活できない人種のやるせなさ。
堅気には今更戻れない運命。死ですべてを清算するしかなかったのか。

こういう悲しい男の役もピタっとはまってしまう、トニー。
本当にどんな役をやらせても最高ですね。

話変わりますが、いつも私が楽しく読ませて頂いているブログでトニー祭り開催だったので、私もかわいいトニーちゃん一つ貼らせて頂きます!
entertainment_0819_001_small.jpg

シクロから10年たってますがいい味出してきてますますいい男ですね♪
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。