• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 日本映画
「亡国のイージス」観て来ました
DATE : 2005-09-12-Mon  Trackback 0  Comment 0
やっとこ「亡国のイージス」を観ることができました~
どこで観るか?やはり有楽町で観ることに決めて向かったところ
急にあの大雨で傘もなくて参った参った!でもなるべく濡れずにマリオンまで
駆け込める最短ルートを通って、10秒くらいで雨に打たれただけで済みました。

今回は何も前情報を得ないで観に行きました。よって、この話が今の日本を題材にしていることさえ知りませんでした。てっきり戦争中の話かと・・・私あまり邦画って映画館に観に行かなかったのですが、今回この映画を観てとてもおもしろかったので、今度は何観ようかな~なんて考えてしまいましたよ。「SAYURI」は決定!でもあれは邦画じゃないか?映画を観るのに並ぶのが億劫で嫌だったのですが、今は座席指定制度で時間ギリギリに行ってもいいので楽ですね!チケットはヤフオクなどで安く購入。

イージス艦が外国の工作員に乗っ取られる話とはビックリ!
亡国・・まさに今の日本はそうですね。なんだか上辺ばかりチャラチャラしてて教育だって昔とは大違い。おかしな子供があふれて親を殺したり・・そんなことを認識させる映画だったのかも。
しかし、出演している俳優さんたちが皆スラっとしていてあの海兵服の似合うこと!足長~
戦闘機の飛び立つシーン。カッコよかった!行って参ります。の敬礼が
前に海上自衛隊のなんとか祭りに行ったことがあるんです。仕事関係ですけどね。偵視船みたいなのに乗っけてもらって、放水ショーやヘリなど目の前で見ることができて、気分良かった~!
平和主義日本だけど、こんなに軍事力の備えがあるってことは、結局中国や朝鮮半島などに対するアメリカの防衛の拠点なんだってこと。
もしもの場合はその拠点になるのですね。

亡国日本を世直しするべく工作員に協力してきた日本人船員。
でも最後はその工作員に従っていくことに疑問を感じ、とにかくその計画を阻止し、生き残るべく戦う。最後の最後で戦闘機からの攻撃を免れ、船員は助かり、船は副艦自らの手により爆破。
最後に伍長に送られてきた絵は如月が描いたものですが、ってことは彼は生き残ったのか?疑問でした。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。