• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トニーレオンの「悲情城市」を観ました。
第二次世界大戦直後の台湾が舞台。日本統治の後は中国本土からの圧迫が始まり、その時代の悲劇を描いた作品です。
トニーの役は耳の聞こえない青年。目で演技できる俳優だからこの役もしっくりハマっていましたね。まだ若くてお肌もピチピチしてたし。
これ観たらなんだか台湾に行ってみたくなりました。中国のお茶が好きなので飲んでみたいし、あの独特の雰囲気も味わってみたいです。
映画の中ではいつでもどこでもお茶があり、ひっきりなしに飲んでる感じがしましたね。体に良さそうだけど、私みたいに水分取りすぎはダメって人には辛いかも・・・胃がおかしくなっちゃう。
食事シーンもいいです。大皿でドカっとおかずを出して、ご飯にのせてパクパクと。
この映画とても長かった気がします。トニーは最後に囚われてしまったのですがやはり処刑されたのかな?結婚し、子供が生まれてつかの間の幸せを味わったのに、最後は悲しい終わり方でした。

その後気分転換にインファナルアフェアのボーナスDVDを観てしまった。やっぱり私はヤンを演じてる頃のトニーが一番好きかも!
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。