• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アジア映画
「ワンナイトインモンコック」を観ました
DATE : 2006-08-03-Thu  Trackback 1  Comment 2
20060803145223.jpg製作国 香港
初公開年月 2005/06/25

監督: イー・トンシン
出演: ダニエル・ウー (フー) セシリア・チャン (タンタン)
アレックス・フォン (ミウ警部) チン・カーロッ
ケン・ウォン アンソン・リョン ラム・シュー サム・リー

【ストーリー】
人々の欲望が渦巻き、暴力と犯罪が怪しくうごめく喧騒と混沌の街、旺角(モンコック)。この街では2つの犯罪組織の対立が続いていた。そしてついに、一方の組織のボス、ティムの息子が殺されたことでその緊張は頂点に達する。ティムは敵対する組織のボスを抹殺するため、大陸から殺し屋を呼び寄せる。湖南省から出稼ぎに来ていた売春婦のタンタンはチンピラにからまれていたところを、偶然居合わせた青年フーに助けられる。彼こそ、ティムが呼び寄せた殺し屋だった。一方、警察の仕事に熱意を持てなくなったミウ警部は、殺し屋が雇われたとの情報を得て、抗争終結のための大がかりな掃討作戦“旺角黒夜(ワンナイト イン モンコック)”を開始する…。


この映画も前から観たかったのだけど、地元のレンタル屋になく、ようやく観ることができました。
世界一人口密度の高い街モンコック。そこでの黒社会を取り巻く話です。香港返還前に旅行した時ここ行ったかな?女人街って所には行ったのですけど、さすがに夜は行けないと思った。泊まったホテルの向こう側に行けばこんな通りがあって、ネオンがすごかった記憶があります。
本当にすごい所なんて行ったら、この映画のような出来事が実際起こってるんでしょうか!?恐るべし香港!
殺し屋として雇われたフーは、実は香港にいる恋人を探しに来ていた。
たまたま同郷の出身のタンタンに出会い、殺し屋だと警察に気付かれ追われることになる・・
早撃ち(早とちり)警官が間違って違う人を射殺した時の警察のやったことって・・何かああいうことも起こってるんじゃないか?って思った。情報売ったりさ。
結構暴力シーンがすごかったな。セシリアチャンはPROMISEの時のほうがキレイでした。
フーの恋人とフーはほぼ同じ時間に死んでしまう。なんだか悲しい映画でした。タンタンは大陸に帰って行く時「どうして香港は香る港って言うの!?」って香港を恨むような感じで言っていましたね。いいことなかったからね・・・香港は成功する人もいれば、ああやって堕ちちゃう人もたくさんいるわけだ。
「小さな不幸に慣れちゃダメだ。それを跳ね返すことをしなければどんどんダメになる・・」みたいなことをフーがタンタンに言っていて、そうだよな~としみじみ思いました。でもあの状況ではどうしょうもないよね。
殺し屋、娼婦、警官の三者三様のちょっともの悲しいお話でした。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
暴力シーン
hi-chan | URL | 2006-08-04-Fri 14:43 [EDIT]
凄かったですねぇ。ダニエル・ウーの顔が血だらけ~~~(苦笑)。あれは引いた。
私はイー・トンシン監督の映画は結構好きなので、なかなか面白く見れました。
ツッコミどころもありましたけどね(笑)。

ラム・シューの演技に泣かされたのには驚きました。
あの携帯電話をたくさん持ってるオッチャンです。
いつも変な役とかちょい役が多いんですけど、まさか泣かされるとは!家族を想う気持ちが伝わってきたシーンで泣いてしまいました。

レスリーが主演の「ダブル・タップ」は見ましたか?
アレックス・フォンが同じミウ刑事として出ている映画です。時間軸的には、「ダブル・タップ」が先になります。
暗いし、悲しい話ですが、レスリーとアレックス・フォンの熱演が素晴らしく、私の好きな映画です。
よかった見てみて下さい。
marie | URL | 2006-08-04-Fri 15:43 [EDIT]
*hi-chanへ
ダニエル・ウーが血まみれになってドアノブに叩きつけられてる時私もセシと一緒に悲鳴あげて観てました(笑)
記事を書く前に出演者をネットで調べていたら、ラム・シューって色々出てるんですよね!映画館で観ていたら多分泣いたかもしれません。根深いものがあるんですね・・・

ダブル・タップ、観てみますね!レスリーとアレックス・フォンってだけで観てみたくなる映画ですよね。情報ありがとうございます♪

トラックバック
TB*URL
ワンナイト イン モンコック 旺角黒夜
Movies!! 2006-08-04-Fri 14:43
ダニエル・ウー、セシリア・チョン、アレックス・フォン、チン・ガーロッ、ラム・シュー、アンソン・リョン出演。イー・トンシン監督作品。喧騒(けんそう)と暴力の街・旺角(モンコック)では2大組織の争いが激化していた。地元警察は抗争を終結させようと、大陸からやっ  [続きを読む]
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。