• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 日本映画
「ゲド戦記」を観に行きました
DATE : 2006-08-21-Mon  Trackback 1  Comment 10
初公開年月 2006/07/29
監督: 宮崎吾朗
原作: アーシュラ・K・ル=グウィン 『ゲド戦記』シリーズ(岩波書店刊)
原案: 宮崎駿 『シュナの旅』(徳間書店刊)
脚本: 宮崎吾朗
声の出演: 岡田准一 アレン 、 手嶌葵 テルー 、 田中裕子 クモ、 小林薫 国王、 夏川結衣 王妃、 香川照之 ウサギ、 内藤剛志 ハジア売り、 倍賞美津子 女主人、 風吹ジュン テナー、 菅原文太 ゲド
【ストーリー】
多島海世界“アースシー”では、西海域の果てに棲む竜が、突如、人間の住む東海域に現われ共食いを始めた。それに呼応して、世界ではさまざまな異変が起こり始める。世界の均衡が崩れつつあるのだった。偉大な魔法使い、大賢人ゲドは、災いの源を探る旅に出る。やがて彼は、心に闇を持つ少年、エンラッドの王子アレンと出会う。影におびえるアレンを伴い、旅を続けるゲドは、ホート・タウンの街はずれにある幼なじみテナーの家に身を寄せる。そこには親に捨てられた少女テルーも住んでいた。彼女は、自暴自棄になっているアレンを激しく嫌悪する…。


う~ん、なんだか気難しい顔をしながらずっと観てた気がします。笑える箇所一つもなかったかも。宮崎アニメってとてもかわいいキャラの生き物とか出てきて結構笑えたりするんですけど、今回は・・・
でもテルーの歌を聴いてると自然に泣けてきましたね。ただ歌ってるだけなんだけど段々涙が・・・
これって魔法使いの話だったのですね。クモの不気味さと声のトーンの低さ。とても合っていました。テルーって○だったの!?ビックリしました。
目が真っ黒になっていくの、怖かったよ~。クモばあさん不気味だよ~。
旦那と観に行ったのですが、映像がとてもキレイだったね、以外特に感想ないみたいな会話でした。言いたいことは何だったのか?って話してたところ、「先に起こること、死への不安感は抱くな。」ってことなんですかね?その不安感の行き過ぎによって現世界がおかしくなってゆくとの警告なのかな?
観に行った場所が新しくできたショッピングモールみたいなとこで良かった。観終わった後、買い物できたし、ご飯も食べられたし。場所柄か、しつけのゆき届いていない子供達が多かった気がします(笑)走り回る子供に何度ぶつかったことか・・危ないぞ!
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
はじめまして
はち☆ | URL | 2006-08-21-Mon 17:35 [EDIT]
こんにちは、ゆうこさんのブログから来ました。
はち☆ですm(_ _)m
インファナル・アフェアでトニーさんのファンになってしまいぞっこんです。
中国語(トニーさんってもしかして広東語ですか?不通話では通じないのですか?)まで習いはじめてしまいました!
でも周りに分かってくれる人がいなくてさびしいです~。

しかしここはトニーさんのことがいっぱいかいてあってワクワクしちゃいました~!
すごい嬉しくなってコメントさせてもらっています~!
トニーさんのことについてまだまだ未熟ですがよろしくお願いします☆

YUMING | URL | 2006-08-21-Mon 21:07 [EDIT]
はじめまして。
トニーレオンで検索していたら、こちらにたどりつきました。
いや、もう最高です!
これからもよろしくお願いします
marie | URL | 2006-08-22-Tue 09:40 [EDIT]
*はち☆さんへ
こちらこそ初めまして!訪問&コメントありがとうございます!同じくインファでトニーにぞっこんになりましたか~
私も去年広東語の勉強をちょっとしたのですが、時間がないのと結構独学って難しいのとで中断になってしまいました。そうなんです、友達にトニーレオンが好きって言ってもトニーのことすら知らないんですよね・・・ブログやってるとトニーのファンの方と交流できるのでとても嬉しいです♪
もしブログとかHPとかお持ちでしたらURL貼って下さると嬉しいです♪
私もまだまだトニーのことは知らないことばかりですので、よろしくお願いします。

*YUMINGさんへ
訪問&コメントありがとうございます!YUMINGさんもトニーファンですか?ただのトニー好きがきままに書いているブログで、内容も大したことないのですが、そう言ってもらえて幸せです♪
こちらこそよろしくお願いします。もしHPやブログお持ちでしたらURL貼ってもらえると嬉しいです♪
はち☆ | URL | 2006-08-22-Tue 19:30 [EDIT]
お返事ありがとうございます!
わたしもトニブロ(?)とかもちましたらぜひリンク貼らせてください~。
こちらはトニーさんの画像(なかなかみつからないです)もいっぱいで幸せな気分になってしまいました、待ち受けにもさせていただきました☆携帯開くとドキドキです~!!!キャー

YUMING | URL | 2006-08-22-Tue 21:51 [EDIT]
早速コメントバックありがとうございます!
私ももちろん大×100位のトニー迷です。
ブログのほうはお見せできるものになったらお知らせします^^;
はち☆さんが書かれているのと同じように、私も携帯の待ちうけはトニーです♪仕事中、画面のトニーを見ながら頑張っています。
私も観てきました
momota | URL | 2006-08-23-Wed 00:00 [EDIT]
初めからあまり期待しないで観に行ったので、思っていたほど駄作でなかったので、それなりに楽しめました(笑)

> 笑える箇所一つもなかったかも。
> 宮崎アニメってとてもかわいいキャラの生き物とか出てきて結構笑えたりするんですけど、今回は・・・
同感です。
失笑はあっても、思わず笑みがこぼれるような場面ってなかったですよね…。
滑稽な様で笑わせようとしているだろうトコロも、やり過ぎでムカムカしたり(風邪薬を貰いに来るおばさん二人のシーンです)

今回の作品で、吾朗監督の一番評価できるトコロは、嫌味(卑屈?)な人間を描かせたら右に出るものなし!ってトコロかな?(笑)
marie | URL | 2006-08-23-Wed 09:05 [EDIT]
*はち☆さんへ
トニブロ作ったら是非お知らせ下さいね!ブログ名がトニーなのに内容はそんなにトニー一色ではなく、ネーミング間違えたかな?なんて思うんですが、トニーが好きってことでいいかな~と。知らないことだらけでハッタリ部分もありますが(笑)これから色々学んでいきたいと思います。

*YUMINGさんへ
ブログお持ちなら是非是非URL貼って下さいよ~。
私も以前は違うブログにトニーのことも書いていました。
YUMINGさんはファン歴どれくらいですか?私はまだ1年半くらいです・・
携帯の待ちうけも会社のPCの壁紙もトニーですよ!
marie | URL | 2006-08-23-Wed 09:10 [EDIT]
*momotaさんへ
観にいきましたか!私はあまり前情報入れずに期待もせずに観に行ってよかったな~って思いました。後から色んなレヴュー読んだら皆さんあまりいい評価していませんでした。
なんだか絵も昔日曜の夜7:30からやってたアニメ風でちょっと懐かしかったり(笑)
そうそう、あの二人組みのオバサンの性格の悪さにはムカっときましたよ!アレンは最後までなんだかパっとしない感じだったし、テルーももちょっとかわいらしかったら良かったかな~なんて思いました。
YUMING | URL | 2006-08-23-Wed 19:59 [EDIT]
ではお言葉にあまえてURL貼らせていただきますね。ブログ、色々あるけど、この間つくったばかりのトニーのブログです。情報交換しましょう!
marie | URL | 2006-08-24-Thu 12:02 [EDIT]
*YUMINGさんへ
早速ありがとうございます!これからもよろしくお願いしますね♪そちらにも遊びに行かせてもらいますね。

トラックバック
TB*URL
ゲド戦記
10 x 10 2006-08-22-Tue 23:40
本日の映画: 「ゲド戦記」 友人3人と共に、ジブリ最新作「ゲド戦記」を観てきた。今回一緒に行かなかった友人から「ネットでの評判は散々だよ」と脅されて(?)いたので、どれほど酷い出来なのかしら~と思っていた  [続きを読む]
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。