• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : その他洋画
「記憶の棘」試写会に行って来ました
DATE : 2006-09-09-Sat  Trackback 1  Comment 2
20060909112805.jpg

製作国 アメリカ
初公開年月 2006/09/23

監督: ジョナサン・グレイザー
出演: ニコール・キッドマン(アナ) キャメロン・ブライト(ショーン少年)
ダニー・ヒューストン(ジョゼフ) ローレン・バコール(エレノア)
アリソン・エリオット(ローラ)ほか

【ストーリー】
 10年前に最愛の夫ショーンを突然の心臓発作で失った美しい未亡人アナ。彼女は、自分の心の傷が癒えるまで辛抱強く待っていてくれた新しい恋人ジョゼフのプロポーズをようやく受け入れる決心をする。そんなある日、母エレノアの誕生日の席に突然見知らぬ10歳ぐらいの少年が現われる。彼はアナと相対すると、自分は夫のショーンだと言い出すのだった。最初はあきれていたアナだったが、ショーンしか知らないはずの秘密を語る少年に、次第に本当に夫の生まれ変わりではないのか、との思いが募っていくのだった。


観終わった後に謎が残る映画でした。
謎のまま終わる話ってあまり好きじゃないのです。(何でもハッキリさせないと気がすまない性格が災いしております)
輪廻をめぐる話だと書いてあったので、生まれ変わりに興味があるため、ちょっと期待して行ったのですが、実際はどうだったんだろう?
ショーンを名乗る少年は本当にショーンの生まれ変わりだったのか?それとも精神科にかかっていると言うようにおかしい子なのか??
どっちであれ、夫を亡くしてその夫をずっと愛している妻にとっては「もしかして生まれ変わり!?」って思い込むのも無理はない話で・・10歳の少年相手にお風呂に一緒に入ったり、キスしたり・・
あの少年の目つきが本当に大人みたいで不思議でした。もし生まれ変わりなら21歳まで待ってまた結婚しようって思うのは自然なこと。
実はショーンには愛人がいて、その愛人が色々とチョッカイ出そうとしていて、あの愛人だった女もちょっとおかしげな感じがしました。

ニコールキッドマンは確かにキレイではあるけど、私好みの美人さんではないです。でもオーストラリア出身だけどNYのアッパーなスタイルが似合う女優さんですね。お肌真っ白(当然か)長くて細い足。NYのお金持ちはあんな所に住んでるのですね。

観終わってから一枚のコピーをもらい、そこにはショーンは本当に生まれ変わりか?みたいな謎解きが書いてありました。誰も本当のことはわからないんだな~って思った。人の解釈に委ねるみたいな。
生まれ変わりがわかってる人は当然前世の記憶がある。そして人にはない能力があることが多い。TVで観る江原さんの前世は茶坊主。美輪さんは天草四郎。って言っています。本当にそういうのってあるのかな??
思い癖やちょっとした癖などに前世の影響が出てしまうと言いますよね。だとしたら自分は・・・勝手に想像するのは結構楽しいもんです。
生まれ変わりってあるのかな~?
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
なんだか・・・
hi-chan | URL | 2006-09-11-Mon 14:04 [EDIT]
不思議な映画でしたよね~
私も最後にチラシをもらって結局どっちだったんだろ~~って思ったけど、やっぱりショーンだった派ですかね。
その方が納得いくような気がして。
私もニコール・キッドマンは苦手です。ウォン・カーウァイ監督がニコールを主役に映画を撮ると知って、正直ガックシ.・・・(苦笑)
marie | URL | 2006-09-11-Mon 15:04 [EDIT]
*hi-chanへ
大きな声ではいえないけど・・・試写会でよかった♪です。お金払って観に行ってたらと思うとね(笑)
有楽町の朝日ホールで観たのですが、座れない人がいるほど超満員でした!(更笑)
あれがショーンでなかったら・・・一体何だったの!?って感じですよね~。私もショーンだった派です。
ウォン・カーウァイ監督一体どんな映画撮るんでしょう・・・なんだか彼の作品にニコールって合わない気がするのは私だけ?

トラックバック
TB*URL
記憶の棘(試写会)
Movies!! 2006-09-11-Mon 14:06
ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト、ダニー・ヒューストン、ローレン・バコール、ピーター・ストーメア出演。ジョナサン・グレイザー監督作品。ニューヨークで家族と暮らすアナ(ニコール・キッドマン)は、30代の未亡人。10年前に夫のショーンを心臓発作で亡くし  [続きを読む]
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。