• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トニーにはまる大分前に香港(返還前)へ旅行したことがあります。秋頃だったかな~とにかく人の熱気がものすごくて、こりゃ風邪などひいてたら大変な街だわって思いました。何もかもが早くてわさわさしていて、もちろん車のスピードも半端じゃない。体調わる~いなどと言ってられない所ですね。
そして歩道なども油っぽくてその当時そこで買ったばかりのフェラガモのパンプス履いて歩いてたらツルっとコケそうになったり。ケンタッキーで食べたチキンフィレサンドもフィレじゃな~い、もも肉か胸肉の脂身の多いものでした。
3泊4日のよくありがちなツアーだったので、スタンレー、ビクトリアピーク、タイガーバーム、水上レストランなどお決まりのコースでした。女人街でのあやしいショッピング♪今行ったら新しい観光名所アヴェニューオブスターでしたっけ?トニーの手形もある所とか行ってみたいです。光のショーみたいなのも見たいし。

その旅行でちょっとした出会いがありました。泊まったホテルのボーイさんがとてもかわいかったので友達と「この辺でどこかおもしろい所ないですか?」みたいな質問したと思うんだけど、
そしたらね、「じゃ、僕が仕事終わったら案内するよ」って!二人でキャーキャー言ってたな。馬鹿な日本人女だと思ったかしら?その青年はまじめそうな背の高い目のクリっとした中国南方系の感じでした。英語名はマイケルって言ってました。お姉さんがつけてくれた名だとか?最初なんで中国人がマイケル?って笑ってしまったが香港では皆そうなんですよね。しかし私らもよくも会話できたもんだな・・・英語喋れたっけ?きっと身振り手振りのめちゃくちゃな英語だったんだろうね。
それじゃ行きましょってことで少し歩き出した所で「ちょっとここでまってて」って言われ友達と少し不安になりつつも待ってました「もしかして人身売買とか?パスポート大丈夫?」みたいな会話してたっけ。そしたらヌーっと路地から出てきて「今日の出会いの記念に」みたいな感じで白いバラの花1輪ずつ私たちにくれたのですよ!「うわー、ありがとう♪」キザな演出するな~
日本人の男じゃあり得ない!かわいすぎる。それからどこかのホテルの最上階のバーに連れて行ってもらってすっかりご馳走になってしまった。本当ごめんなさい、ずうずうしすぎるよね。会話は片言の英語だったかな?あとは漢字交えての筆談。お互い名刺交換してからバイバイ。その後日本に帰ってからクリスマスカードが届きました。まだあの人は香港にいるのかな?
怖い所もたくさんあって、怖い人もたくさんいるんだろうけど、彼のような純粋で素直な青年も多いのかしら?彼も家族を助けるために一生懸命働いている雰囲気でした。以前はシャングリラでも働いていたことあると言ってました。若いトニーと重なってしまいました。トニーも家族のため一生懸命働いていたんだろうな。
その時のバラ、ドライフラワーとなって今でも手元にあります。いい記念だから。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。