• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
★多謝!我愛梁朝偉★
トニーレオンに関すること、トニーのお陰で観るようになった色んな映画のことなどを気ままに綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : アジア映画
「SPIRIT」を観ました
DATE : 2006-11-24-Fri  Trackback 0  Comment 0
20061124161445.jpg

SPIRIT(2006)霍元甲
製作国 香港/アメリカ 、初公開年月 2006/03/18
監督: ロニー・ユー
出演:ジェット・リー(フォ・ユァンジア)中村獅童(田中安野)スン・リー、原田眞人ほか
(ストーリー)100年前の中国に実在した伝説の武闘家、霍元甲(フォ・ユァンジア)を主人公にしたマーシャル・アーツ・エンタテインメント。1910年に上海で開催された史上初の異種格闘技戦を壮大なスケールで描く。
優れた武術家を父に持つ少年フォ・ユァンジア。強さに憧れを抱くフォだったが、息子が同じ道に進むことを嫌った父は稽古をつけることを拒み続けた。だが、彼は秘かに鍛錬を積み、やがて天津一の格闘家へと成長する。高まる名声とともに傲慢さも増したフォはある日、大ケガをした弟子の仇をとろうとして、怒りのあまり相手を殺めてしまう。しかし、その報復がフォの家族に及んだとき、フォは絶望の果てに天津を離れ、放浪の旅へと出るのだった。そして、数々の苦難の末にフォは本当の強さというものを知る。ついに彼は天津に帰る決心をする。そんなフォを待ち受けていたのは、世界中から戦いの猛者が集い開催された世界初の異種格闘技の大会だった。
オフィシャル・サイト

映画館に観に行けなかったのでレンタルしました。リンチェイはこの映画を最後にこの手の物には出演しないと言っていたそうですね・・これからも色々と出演の話題があるので非常に楽しみです♪
観ながら涙を流している自分に驚いた。この映画の中で霍元甲のお母さんや、放浪の旅先のお婆ちゃんの言ってることって御尤も!まともな人間としての生き方であり、自分も常日頃そう思うようにしていますが、なかなか実践するとなると難しいことです。
霍元甲は若い頃は己を買被り酒浸り。弟子達の教育もまともにできない人間でした。襲われた弟子の敵討ちのために人を殺してしまう。そして自分の母娘が同じ目に合い死んでしまう・・それからは放浪の旅に出て、盲目の少女や自然、優しい人達に触れ、より超越した本来の自分を取り戻すのであります。天津に戻り、上海での武道大会に出る為に、たくさんの人の援助や支えを受ける。
四人を倒すという霍元甲にとっては不利な戦いだったけど、次々に倒していきます。最後の田中安野との戦いの途中に飲んだ毒入りのお茶のせいで、血反吐を吐きながら戦う。うえ~ん、泣いてしまいました。本当の強さを見せ付けられた感じです。
本当の強い人間とは何かって武道を通じて学ぶことは素晴らしいな~。

己との戦い・・自分は武道やってないから日々の生活での修行になるますがね。最近は友人ともお互い大変なこととかがあっても、愚痴るのではなく、修行だと思ってる~みたいな会話が多いかな?またそういうふうに言えるようになった友人も自分も大分成長したと思います。若い頃は泣いてしまったり愚痴ったり、何かに当たったり・・やっぱり辛い経験が多いほど人間って成長できるもんだなってつくづく思います。

20061124161011.jpg

彼はどうしてこんなに素朴でチャーミングなんでしょ?あのするどい動きからは想像できないほど。どこでも拝むポーズがかわいくて好き!
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ★多謝!我愛梁朝偉★. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。